「悪質商法の手口と対処法」講座開催しました

6月19日(月)小仲台会館にて、千葉市消費生活センターの「くらしの巡回講座」を利用した悪質商法についての講座を開催しました。

オレオレ詐欺や架空請求など、悪質商法は日々形を変えながら市民のスキを狙っているそうです。

最近では「オレオレ」だけでなく「わたしわたし」詐欺(孫娘を装った電話がかかってくる)もある、など具体的な事例を数多く聞くことができ、その「進化」ぶりには驚くばかりでした。それぞれの事例に合わせた対処法やクーリングオフについてなど、役に立つお話が盛りだくさんで、あっという間の2時間でした。

被害にあわないために、常に心がけておくべきなのは、

うまい話は信用しない

即答せず誰かに相談(即答を迫るのは悪質商法の特徴)

断るときはきっぱりと断る

だそうです。

 

参加者の知識を問う○✕クイズ。意外に知らないことばかりでした!